July 4, 2018 Wed Cloudy

IMG_1414.jpg
きょうは予報に一致してほとんど曇っていて風強く比較的暑さは和らぐ。そんななかにおいて、巣箱の中のニコ容器には女王が産卵している。前回と同じように王椀を木枠につけて、今回は14個の王椀を王台養成巣箱に挿入する。前日には有蓋蜂児巣枠を二枚入れてある。そして2枚の蜂児枠に張り付いた蜂児たちを入れてハチたちが満員電車のようにギューギュー積めに感じるようにする。そうすることにより王台を創ろうとしようとする意欲を醸成させる。産卵から3日目で孵化して幼虫になる、そこに働き蜂たちがローヤルゼリーを与えると女王になり、8日目には王台に蓋掛けされる。蓋掛けされれば取りだして孵化器に入れて16日目に孵化する。そしてその女王を交尾箱に入れて、彼女は交尾飛行して雄蜂と交尾して元の巣箱に帰還できれば、産卵が始まる。ユーチューブのプロの養蜂家によると女王の養成は簡単であるが、産卵をさせるまでが非常に困難であるとのことで、交尾飛行などは人間の制御できるものではない。しかしながら、人工授精を行うプロもいるそうで、ユーチューブではそれも紹介されている。
スポンサーサイト
管理人の共訳本が出版されました

『都市と人間』(叢書・ウニベルシタス)レオ・シュトラウス(著)

フリーエリア
~キャンペーン実施中~

◆お米のご注文1配送30キロ(白米27キロ)毎に自家製ブルーベリージャム1瓶プレゼント!
ショップはこちらから

訪問回数表示
FC2カウンター
プロフィール
千葉県の大学で教鞭を執りながら、 田舎で晴耕雨読の生活を楽しんでいます。

yasuteru.odaka

Author:yasuteru.odaka
a part-time farmer-instructor, trying to promote great books education and pursuing personal and organic farming romance.

新米・ジャムの販売
キャンペーンへの質問、自家製ブルーベリージャムについてはこちらからお問い合わせください。

お名前:
メールアドレス:
件名:
お問い合わせ内容:

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
掲示板
↓ ・・掲示板です・・ ↓
その他の言語 Ver.2
このブログを他の国の言語に翻訳します
日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード