FC2ブログ

July 1, 2018 Sun Clear

IMG_1405.jpg
きょうも非常に暑く夏日、気温は30度以上にも上がる。そんななかにおいて、きのうに続いて田んぼの畦の雑草をビーバー草刈り機にて刈る。もちろん、暑いので頻繁に水分を摂る。ことしははじめて梅ジュースを創ったのでそれを水筒に入れて飲んでいるが、これが非常に夏バテに効果があるようである。梅ジュースは梅を1キロと氷砂糖1キロを入れるだけで1リットルほどできるだろうか。それを水で薄めて氷をいれて飲むが、これがとても美味しい。5キロほどの梅を入れるべきであったといま後悔している。ペットボトルのお茶などよりは明らかにベターである。小生が草刈りをやっている間に、実兄とかれの家族6人はブルーベリー・ガーデンにてあさ早くからブルーベリーを摘み取る。圃場にはオースティン、メディットなどなどと実の小さくない生果が熟している。事実において、こちらだけでは摘み取りが追いつかない。十分に摘み取ったので満足してとんぼ返りする。さて、写真は西洋ミツバチの寄生ダニのモニタリング調査をやったときのもの、シュガーロール法と言われるものである。200匹ほどのハチを筒状の容器に入れ、そのなかに2さじの粉糖を入れて振って、そして粉糖を白いトレイに入れると上のように黒い点が3つ、これがダニである。結果は寄生率1.65%で小康状態、これが3%になると駆除が必要になる。当座は様子見である。ところで、おととしはダニの発生により4群が全滅してしまった。きょねんは対策を講じたので2群が越冬できる。
スポンサーサイト
管理人の共訳本が出版されました

『都市と人間』(叢書・ウニベルシタス)レオ・シュトラウス(著)

フリーエリア
~キャンペーン実施中~

◆お米のご注文1配送30キロ(白米27キロ)毎に自家製ブルーベリージャム1瓶プレゼント!
ショップはこちらから

訪問回数表示
FC2カウンター
プロフィール
千葉県の大学で教鞭を執りながら、 田舎で晴耕雨読の生活を楽しんでいます。

yasuteru.odaka

Author:yasuteru.odaka
a part-time farmer-instructor, trying to promote great books education and pursuing personal and organic farming romance.

新米・ジャムの販売
キャンペーンへの質問、自家製ブルーベリージャムについてはこちらからお問い合わせください。

お名前:
メールアドレス:
件名:
お問い合わせ内容:

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
掲示板
↓ ・・掲示板です・・ ↓
その他の言語 Ver.2
このブログを他の国の言語に翻訳します
日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード